◆耐震改修補助金助成を受けるのはなかなか大変です。

2018/03/29(木) 古民家再生

 

豊田市で進めさせて頂いているI様邸古民家再生工事現場は、豊田市による・木造住宅耐震改修費補助・浄化槽設置の助成・木造住宅解体工事費補助などの助成金を利用したいと考えています。クリアすべき事は多々あって、一つ一つを間違い無いか、お役所の方と確認、確認の作業が続いています。助成金なので条件からひとつでも外れると、助成対象外になってしまうため、慎重に事を運んでいます。

配置図、既設平面図、耐震改修後平面図、改修詳細図、立面図、基礎伏せ図、基礎詳細図などなど、多くの図面を作成、構造検討の図面、N値計算金物表なども作成しました。

それらをもって豊田市役所に相談に行ったのですが

3月末という事もあって、年度が替わるため、来年度の物件に関しては、図面や書類に不備が無いかすら、見てくれませんでした。

仕方が無い。それが役所ってもんだ。へこんでいても仕方が無いので、最短で見てもらえる予定を確認。4月10日以降で事前相談受付をしてくれると約束してもらえたので「頼みますよ」とお願いをして役所をあとにしました。

 

耐震改修工事の図面一式①

 

 

1ページ (全147ページ中)