◆古民家の屋根・瓦工事#岡崎市の古民家再生

2018/11/21(水) 古民家再生

岡崎市の古民家再生現場では外部の下地と断熱工事をもくもくと行っています。瓦工事も、もう少しで完成です。

北野瓦店さんはラストスパートに入りました。

瓦工事も着々と進んでいます!愛知県岡崎市 無垢材/自然素材の材料を使った古民家再生 

「きたのっち~写真撮るよ~」

きたのっち「少々、お待ちください。かっこよくなりますので」

きたのっち「どうぞ」

どうかっこよくなったのかわからん! まあ、しかし、男らしい背中ですやん。

北野瓦店さん頑張っています!愛知県岡崎市 無垢材/自然素材の材料を使った古民家再生 

 所変わり、マツミの大工さん達は、縁側のサッシの取り付け中です。部屋内に置いてある、2間(約3.6m)あるサッシを外に出すのに一苦労。

大工とスタッフだけでは難しく、お施主様たちにも手伝って頂きました。

おかげで傷つけることなく、サッシ取り付けできました。ありがとうございました。

 

サッシの取付完了!愛知県岡崎市 無垢材/自然素材の材料を使った古民家再生

サッシ取り付けの次は補強柱の取り付けです。補強金物と柱をドリフトピンで連結させています。

構造補強を行う青木さん。 岡崎市の古民家再生

あらちゃんは、壁下地の真っ最中。断熱材を入れるのも、みっちり隙間なく入れています。さすがです。

 

 

1ページ (全146ページ中)