◆築100年超古民家再生の現場から・・・解体終了!

豊田市では古民家再生工事が始まっています。。。築100年超の古民家です。100年前なので、当然、基礎はなかったのですが、

20数年前、曳家するときに、基礎を新たに造り、移築されています。

豊田市では古民家再生工事が始まっています。。。  築100年超の古民家です。

でっかい丸太が、のびのびと横たわっています。開放されて、気持良さそう。

大黒柱は、桜の木を使ってありました。

堅くて頑丈です。

豊田市では古民家再生工事が始まっています。。。  築100年超の古民家です。

豊田市では古民家再生工事が始まっています。。。  築100年超の古民家です。

解体工事もひととおり終了です。

大工のみんな、暑い中、ご苦労様!

 

これで、構造材が丸裸になりました。

やっと、現状をチェックできるわけです。

さあ、構造補強計画を練り練り。

 

 

一方、こちらは、稲沢市。

稲沢市 リノベーション リフォーム

 どでかい「門」があります。お寺じゃないですよ。住宅の門です。長年お世話になっている「H医院様」のご自宅です。敷地内に数棟建っているのですが、今回は一番古い、築80年の古民家再生工事のご依頼をいただきました。着工にあたり、お祓いです。

稲沢市 リノベーション リフォーム

 神主は、こちらも長いことお世話になっている、尾陽神社(昭和区)の各務さん。

稲沢市 リノベーション リフォーム

灯篭も倒れそうなので、手をいれます。

工事中、事故のないように。

稲沢市 リノベーション リフォーム

皆に喜んでもらえますように。

 

 

1ページ (全137ページ中)