◆高性能の現場ウレタン吹付断熱を行いました。東海市の平屋の木の家新築工事現場

 

雲一つない天気とはまさにこのこと。空がとっても高く感じます。さて、東海市の平屋の木の家、寺西邸新築工事現場。

瓦もきれいに納まっており、新一文字瓦もいい感じです。北野瓦店さんありがとう。

 

 

今日現場では、断熱工事が行われています。断熱工事を担当してもらったのは、奥村断熱さん。

住宅ではあまり使用されていない(ビルやマンションで使用される)高性能の現場ウレタン吹付断熱を行いました。

熱伝導率 (W/m・K)が0.021、圧縮強さ (kpa)も150と

水発砲のウレタン吹付が熱伝導率 (W/m・K)が0.034、圧縮強さ (kpa)も29ですので

全然性能が違ってきます。

それを壁60mmほど、屋根部分に70mmから80mm吹き付けています。

グラスウール16Kだと熱伝導率が0.045なんで壁の部分で130mm相当のグラスウール

を入れて同じくらいになるということですね。

 

中は養生のためにサッシも閉切られ、蒸し風呂状態。奥村断熱の加藤さんは、汗だくを通り越して、大変なことになっています。

なんせ、つなぎの河童のような服を着ていますから。あと一日。頑張ってください。

 

 

インスタグラムマツミ3つのアカウント

 

カタログ無料プレゼント

お客様のライフスタイルやご要望に合わせて、理想の住まいを実現できるよう、心を込めてお手伝いさせていただいております。

 

1ページ (全142ページ中)