◆サッシ・キッチン交換・シャワーしか使っていなかったお風呂もきれいに快適に。天白の戸建のリフォーム現場が完了。

2月からスタートしていた名古屋市天白区の戸建のリフォーム工事現場が完成を迎えました。今回メインの工事は水周り。水周りに合わせて、ガス床暖房や断熱工事(内窓や断熱サッシへの交換、断熱材の敷設など)も行いました。この夏や冬に今までよりも、ぐっと過ごしやすい部屋になってくれるのではと、期待をしています。どのようになったのか。少しお見せします。

家族に対して、背中を見せながら行うキッチンスペースでした。

 

対面式のコの字型のキッチンに変更しました。これで家族の顔を見ながら家事を行う事ができるかな。

キッチンは、クリナップのクリンレディ。箱の中もオールステンレスで清潔感あふれるキッチンになりました。

 

 

掃き出しサッシには、断熱ペアガラスの内窓を取付ました。

断熱だけでなく、遮音性能もUPする内窓。夏場のエアコンの効きも

違ってきます。

 

家族みんながシャワーしか使っていなかったお風呂。

 

 

サイズを1坪用に変更して、のんびり湯船にのんびり浸かってもらえるようにしました。タイルのお風呂の掃除の手間は、ユニットバスにすることによって、グッと減るんじゃないかな。

 

 

リノベーションお問い合わせはお気軽にどうぞ

1ページ (全147ページ中)